プロフィール

アベヒロミチ

ライティング技術

「文章で人生は変えられる」

札幌在住のセールスコピーライターのアベです。

『SALES BRANDING BLOG』をご覧いただきありがとうございます。

本業は建築会社の営業役員、副業ではセールスコピーライターとして活動しているアベヒロミチ(@Sales_writing20)と申します。

少しでも私にご興味をお寄せいただき、ありがとうございます。

私のことは、オンラインでもオフラインでも物を売る、「セールスに強い人」と覚えていただけると嬉しいです。

”個人で稼げる力”を養いたいあなたへ

あなたの時間を無駄にしたくないので、最初に「1つだけ」質問させてください。

あなたは「対面営業をせずに”文章のチカラ”だけで売上を上げるスキル」を身につけたいですか?

もし、1%でも売上を挙げたいと思っているのでしたら、このまま読み進めてください。

読み進めていただき、ありがとうございます。

本ブログは、オンラインに特化した『売れる文章術』を磨くブログです。また、ブログのコンセプト(タイトル)”SALES BRANDING”についてもこの機会にご紹介させてください。

個人様が文章を書いて、人と会わずに「”集客”から”セールス”まで一貫して行えるようになる」を実現する、それがセールスブランディングです。

もう少し具体的に言いますと、退社後の時間を使い、副業で年収1,000万円以上を稼ぎ、経済的・精神的にも”自立”することを目的にしています。

本ブログの手段と目的を簡潔に説明すると、下記の通りです。

  • 手段
    オンラインに特化した『売れる文章術』を使い、
  • 目的
    経済的・精神的に”自立”すること

大袈裟な話ではなく、本ブログを徹底的に学ぶことで”生涯収入”が億単位で変わってきます。これからのネット社会では、オンラインに特化した『売れる文章術』を磨くことで、誰にでもチャンスがある時代だと思っています。

文章力を磨いたほうが良い理由

そもそも、なぜ文章力を磨いたほうがいいのでしょうか。

メール、企画書、LINE、SNS、オンラインでのやり取りなど、日常生活で文章を書く機会がますます増えているからです。

また、私が伝えたい文章力とは「セールスライティング」になります。セールスライティングとは、売れる文章を書く技術のことです。もう少し分かりやすく言うと、「人を文章だけで行動させることができるスキル」を指します。

ここまで読み進めていただいている技術も、セールスライティングスキルの一部になります。

このライティングスキルは、社会人の誰もが必要とする「非対面セールススキル」です。社会人になると、文章で人を動かさなければならないシーンは山ほどあります。

例えば、上司へのプレゼン資料や業者とのメールのやり取り、商品販売、求人募集、チラシ、広告文などなど。これほど重要なスキルなのに、学校や会社では誰も教えてくれません。なぜなら、”セールスを言語化できる人がほぼいない”からです。

安心してください。
私が60カ月連続売上No1に輝いた「セールススキル」と、5年間で3億円を売り上げた「売れる文章術」を本ブログで惜しみなく公開します。

本ブログが副業を勧める理由

もしあなたがサラリーマンなのであれば、ぜひ副業に挑戦していただきたいです。

そもそも、なぜ私はサラリーマンの方に副業(兼業)という働き方を勧めているのでしょうか?

なぜなら、終身雇用が崩れ去った昨今、サラリーマンにとっての安定はかつてないほど揺らいでいるからです。この不安定な時代に”安定”を手にするためには、「副業の準備をすること」が最も安全だと思っています。

私自身、副業を始めたことで、下記のような悩みが消えました。

  • 1つの収入に依存する生活からの脱却
  • 興味の持てることでお金を稼ぎたい
  • スキマ時間でお金を生み出したい
  • 子供の教育や習い事にお金をかけたい
  • プチ旅行や趣味などにお金を使いたい
  • 人と会わずして文章で報酬を得たい

本業以外で得られる収入の柱を持つことで、お金に対する不安はグンッと減りました。同時に、人と会わずに売上を上げることができるので、精神的にも”ゆとり”ができて、人間関係に悩むことも減りました。それを叶えることができるのが、セールスライティングの最大の特徴です。

ぜひあなたの守るべきものを守るために、売れる文章術を磨いてみてください。

さて、遠回りになりましたが、次は私の自己紹介をさせていただきます。

自己紹介

アベヒロミチ

本業(建築会社の営業役員)で培った営業力を文章に落とし込み、セールスコピーライターとして活動しています。

現役営業マンだからこそ、書く文章を『売れる営業マン』にすることができます。

それでは、私の「過去の経歴」と「これまでの実績の一部」をご紹介させていただきたいと思います。

<過去の経歴>

  • 不動産賃貸営業(100億円規模の会社)で新人王を獲得
  • 住宅営業で60カ月連続グループ売上No1を獲得
  • 最高年間粗利益1億円を突破
  • 営業ブログがわずか9カ月で月間6.3万PVを獲得
  • SNSのフォロワー数が累計7万人を突破
  • 某大手出版会社より商業出版の依頼が発生

どれもセールスと文章に本気で打ち込んだ恩恵。ちなみに、Twitterの投稿は毎ツイート多くの反響を得ている。

<これまでの実績の一部>

  • 直筆レターが5年間で3億円の売上を達成
  • 書籍販売をし、7日間で1,000部販売し、830万円の売上を達成
  • セールスの流れを組み、LPでローンチ後1,200万円の売上を達成(クライアント実績)
  • 美容室のHPを執筆し、翌月から集客4倍を達成(クライアント実績)
  • SNS運用を代行し、3カ月で売上1,000万円を達成(クライアント実績)
  • 講座生がわずか3カ月でライターとして独立を果たす

…と実績を並べて、偉そうに書いてしまいましたが、誰よりも失敗し、壮絶なイジメを受けてきました。長時間の正座でおもらしをしてしまうほどのイジメ。母親の死…意外と苦労しています笑。

興味がある方は、こちらの記事をご覧ください(刺激が強めなので、心臓が弱い方は閲覧注意です)。

『私の下剋上の人生』

詳しい自己紹介

  • 名前:アベヒロミチ
  • 生誕:1989年4月4日
  • 住所:北海道札幌市在住
  • 学歴:専門学校卒業(簿記)
  • 本業:建築会社の役員
  • 副業:セールスコピーライター
  • 家族:妻、息子(2歳)
  • 趣味:読書、映画、ボーリング
  • 好きな言葉:Fake it until you make it.(できるまで、できるフリをしろ!)

※趣味:ボーリングの平均スコアは180です。右手カーブ使いです。私に勝負を挑んで勝ったら、北海道の美味しいカニやお寿司を奢ります。挑戦者募集中(笑)

私のモットーとは(座右の銘)

私が19歳のときに母ががんになり、42歳でこの世を去りました。

一人っ子、シングルマザー、母方の祖父母不在という中で母親が他界してしまい、人生のどん底にいました。孤独は辛く、当時は何度も死ぬことを考えていました。ただ、母親は”生きたくても生きられなかった”という事実に向き合うことで、「命ある限り、前を向いていこう」と決意した結果、今があります。

この経験から、使い古された言葉ですが「死ぬこと以外かすり傷」がモットーです。

なぜ私はお金を稼ぐのか

私がお金を稼ぐ理由は、学生時代に母がガンになったときに”何もできなかった”という無力感から来ています。

私にお金があれば、先進医療を受けさせることもできましたし、海外の医療だって検討することができました。ただ、その時は学生だったので手元にはアルバイトで稼いだ数万円しかなく、先進医療は高くて手が出ませんでした。

学生ながら”お金がないとその治療が受けられない”という現実を知ったときに、「お金がないって超リスクだな」と感じてしまったのです。

もちろんお金が全てとは言いません。ただ、お金があることで選択肢は増えます。私はもう二度と何もできずに、大切な人を失いたくないのです。

万が一、自分の家族がガンや難病にかかったときに、その稼いだお金で治療費とか今ある人脈を使って助けてあげたいと思っています。「どんな手段を使っても」です。

今後は、「なんでもっと早くお金を稼ぐ勉強をしなかったんだろう」と、後悔しないように生きていきます。

私の家族(妻と2歳の息子)

…と悲しい話はここまで。

お金が無いために、ここまで深刻に悩むケースは少ないはずです。母子家庭(養育費無し)×兄弟・祖父母他界×母がガンで他界というトリプルパンチは、結構レアなケースだと思います。

ちなみにお金を稼ぐ理由は、”病気”という限定的な話ではなく、妻をリフレッシュさせてあげられない、息子のやりたいこと/欲しいものを買ってあげられないというプチ不幸を避けたいからです。

つまり「お金を稼ぐ」ことで、旅行に連れて行ったり、妻にオシャレをさせてあげたり、息子の将来のことも考えてできるだけ多くの選択肢を与えたいということです。

ちなみに、下記の写真は息子の誕生日にベンツのゲレンデを買った時の写真です。息子が私より先にベンツを納車したときの1枚(私の欲しい車笑)。

母親のことなどで色々と辛いことはありましたが、今では怖い妻(いや、愛する妻)と息子に恵まれ、幸せな家庭を築いています。※インスタのストーリー(top_salesman)ではプライベートな部分を発信しています。

さて、次の章からは『個人で稼ぐために必要なスキル』の話をしていきます。ぜひ、集中して読んでいただければと思います。

セールスブランディングを解説

当ブログタイトルにもあるセールスブランディングとは、文章のチカラだけで「”あなた”から買いたい」という気持ちを持続的に生み出すブランディング手法の1つになります。

そのブランディング手法を使い、「個人の名前で勝負する力」を文章で磨くことができます。

「個人で稼ぐ」ために必要な3つのスキル

私が個人で稼ぐために学んだことは下記の3つです。

  • セールスマーケティング
  • セルフブランディング
  • セールスライティング

これらをわかりやすく書くと、

  • 自分を知ってもらい
  • 好きになってもらい
  • 商品を買ってもらう

この3つのスキルは、人に会わずして「集客(認知獲得)→ファン作り→セールス力」の導線を作ることができます。また組織に属さずに”たったひとり”で十二分な売上を挙げ、副業・一人起業という道も開けます。

なぜ「個人の名前」で勝負する準備をするのか

私は「個人の名前」で戦う準備をしておくことを推奨しています。なぜなら、これからは確実に「個の時代」になっていくからです。

東証マザーズ市場に上場したランサーズ株式会社の「フリーランス実態調査2021」によると、フリーランス人口は労働人口の24%にまで成長しています。つまり個人で稼ぐ人が増えたということです。経済規模も2020年より約10兆円増加し、28兆円と最大になりました。出典:ランサーズ、『フリーランス実態調査 2021』を発表

その原因は、2018年に国が「副業を推奨」し、企業が「副業を解禁」したことが影響していると考えています。加えて、2020年に起きた働き方の変化(コロナウイルスによる在宅勤務や大手企業などの大量解雇)により、フリーランスの動きが広まったと推測できます。出典:日本経済新聞、早期退職・希望退職

国や企業が言いたいことを一言で言うと、「自分の面倒は自分で見てくださいね」ということです。このメッセージに気付いた人は、危機感を感じて行動しています。

この事実を踏まえて、わかりやすく図解を用いて、副業の大切さを説明しています。正直、目を逸らしたくなる内容かもしれません。

この国で資産形成はほぼ無理ゲー

グラフでもわかる通り、収入と支出が逆転する期間が20数年続くと予想されます。日本にはこのような悲惨な現状があるので、多くのご家庭は”共働き”になってしまいます。

選択肢はほぼなく、お互いが働き続ける未来しかないのです。

呼吸をするだけでお金がかかる国、それが日本

少子高齢化社会、日本の不景気、物価高騰…挙げればキリがないですが、呼吸するだけでお金がかかる国、それが日本です。

企業も見放した「終身雇用制度」

「自分はリストラになんてならない!」と思っている人がいるかもしれません。たとえリストラにならずとも、会社から「年収が○割カット!」という未来はないとは言い切れません。リストラになる可能性、年収が減る可能性を視野にいれても”収入の柱”はいくつかあったほうがいいと思っています。

頼る場所がこの国にはない。だからこそ、手に職をつけて「個で稼げる力」を磨くこと

この図解をTwitterで投稿したところ、多くの方から反響(1,000件以上)があったので、私と同じく”危機感を持っている方が多いと感じた投稿です。

上記の内容を簡潔に伝えると、「大企業=安定はなくなってきました。また、国も企業も副業を推奨しています。つまり、将来の”安定”は国も企業も面倒を見ないということです。そのことに気づいた人から順番に、個人で稼ぐ力を磨きましょう。」という内容です。

ただ、このように伝えると「私はクビにもなっていないし、収入も上がっているから副業など必要ない」と思う方もいると思います。確かに、”今は”良いと思います。これから先、家族を持ったり、自分やパートナーのどちらかが病気になってしまったりすると、”収入と支出が逆転する可能性がない”とは言い切れないはずです。

その時に助けてくれるのは、国でも会社でもありません。あなた自身が自分のスキルで食べていかないといけないのです。

もちろん、そんな日が来ないことを祈りますが、来てしまったあとではどうすることもできません。今のうちに個人のスキルを磨き、備えておくことは大切だと考えます。

どうやって「個人の名前」で勝負するのか

前章までは、「個人の名前で勝負しよう!」と伝えてきました。ここまで読み進めていただいた方は疑問に思うはずです。

「どうすれば個人の名前で勝負できるのか」

その答えは、文章を通してあなたの市場価値を上げることです。

どのように個人の市場価値を上げるかというと、3つの分野を掛け合わせます。セールスライティングだけを磨くのではなく、個人で集客もブランディングもできるようになっておくことです。結果として、あなたの市場価値は一気に高くなります。

実は世の中でセールス文を書ける人は少ないです。ただ、集客からブランディング、セールスまで行える人は”もっと少ない”です。このように希少性を持たせないと、人より長く多く稼げません。

だからこそ、私は下記の3つの分野に絞り、市場価値を上げました。

  • セールスマーケティング
  • セルフブランディング
  • セールスライティング

どれか一つの分野で超一流になる必要はありません。”70点そこそこ”でいいです。学業のときもそうだったと思いますが、100点満点を取るより、70点を3つ取るほうが遥かにラクだったはずです。(あ、テストで赤点まみれだった私が言うのもおかしいですね…笑)

ちなみに私自身、最初から3つの分野が備わっていたわけでありません。まずは本業で培った営業ノウハウをブログやSNSで発信し、文章力を磨きました。次にセールスマーケティングとセルフブランディングを勉強しました。

これらの3つのスキルは、副業を決意してから「後天的に身につけたもの」だということです。

あなたも私と同様に、本業で得た知見をブログやSNSで発信してみてはいかがでしょうか。本ブログを読み、3つのスキルを意識して発信するだけで、あなた”ならでは”のブランディングを作ることができます。

結果として、「会社に依存しない=個人の名前」で勝負する基盤が整います。

「いやいや、私にはそんなスキルを磨くのは無理だよ」と思う人がいるかもしれません。行動せずにすぐに諦めてしまっては、”いつまで経っても変わりません”

あなたが本気で行動さえしてくれれば、次の章から紹介する3つのスキルは簡単に習得できるでしょう。

市場価値を上げる「3つの分野」の解説

この章では、市場価値を上げる3つの分野について、詳しく説明していきます。

セールスマーケティング

セールスマーケティングとは、エンドユーザー様に販売することを目的に、WebとSNSを活用したマーケティング手法です。WebとSNSの特徴を活かし、PUSH型(ツイッター)とPULL型(ブログ)の強みである拡散力と求心力を使い、あなたを知ってもらう機会をつくります。

PUSH型とPULL型について説明いたします。

  • PUSH型|発信者側が見込み顧客に直接アプローチする方法
  • PULL型|見込み客のほうから接触してくれるのを待つ方法

まずは、PUSH型のTwitterを使い、「アノ人、なんか見たことある」という認識を持ってもらいましょう。次に、PULL型のブログで「この人のことをもっと知りたい」と思ってもらう流れを作ることができれば、セールスマーケティングは成功です。

※SNSマーケティングが苦手な方は「Twitterで集客する方法【裏技含む】」を参考にしてみてください。また、Webマーケティングが苦手な方は「行動する読者」を呼ぶブログ集客のコツとは?3つの視点と7つの方法こちらの記事も合わせて一読しましょう。

(※注意)セールスマーケティングの知識が抜けると、どんなに素晴らしい商品を作ったとしても、誰にも届きません。なぜなら、あなたや商品のことを誰も知らないからです。”あなたを”知ってもらうためにセールスマーケティングを学ぶ必要があります。

セルフブランディング

セルフブランディングとは、ビジネスで優位に立てるマーケティング手法です。

「○○と言えば、あの人!」と相手へ思わせることができると、セルフブランディングは成功です。

SNSやブログを通じて、認知度を高めます。その際に、”相手に対して自分の価値観を伝える”ことで、あなたを好きになってもらいます。

ちなみに、セルフブランディングが苦手な方はこちらの記事「Twitter『計7万フォロワー』の個人ブランディング術を公開」を参考にしてみてください。

(※注意)物やサービスが飽和している現代において、セルフブランディングは大切です。なぜなら、人が購買するキッカケは「何を買うか」より、「誰から買うか」が重視され始めているからです。

セールスライティング

セールスライティングとは、販売する商品やサービスを消費者に「買いたい!」と思ってもらえるように魅力的な文章を書くことです。

余談ですが、ジョン・E・ケネディという有名なコピーライターの言葉で、「Salesmanship in Print(紙の上のセールスマン)」があります。トップセールスマンが話している内容を紙に書き写すと、そのままセールスレターになるという内容です。

私自身、本業が高級住宅を売るセールスマンです。セールスのコツは熟知しています。その営業ノウハウを文章に書き写すことで、文章を読んだお客様から「あなたから買いたい!」という言葉をたくさん頂戴しています。

売り込まずに、「あなたから買いたい」を引き出すことができれば、セールスライティングは成功です。

ちなみに、売れる文章や営業が苦手な方はこちらの記事「5分で分かる!3つのNOTを超える「売れる文章」の書き方を参考にしてみてください。

(※注意)セールスライティングは、石コロみたいな商品をダイヤモンドに魅せるスキルではありません。それは絶対にしてはいけません。セールスライティングとは、100点の商品をきちんと100点に魅せる工夫をする技術になります。

3つの専門分野を磨くメリット

3つの専門分野を磨くことで、得られる恩恵は計り知れません。なぜなら、誰とも会わずに”すべて一人で売上を上げることができる”からです。

もっと簡潔に言いますと、誰の手も借りず、組織にも属さずに、ペン1つで稼げてしまうということです。未来のお客様を自分自身の手で引き寄せて、商品を買ってもらう流れを確立できる3つのスキルは最強だと確信しています。

最後に|セールスは恋愛と一緒

実は「個人の名前」で勝負する3つのスキルは、”恋愛と一緒”です。

  • セールスマーケティング
    好きな人に自分の存在を知ってもらう
  • セルフブランディング
    自分を好きになってもらう努力をする
  • セールスライティング
    高い確率で告白が成功する工夫をする

つまり好きな人に告白する流れと同じことを、文章を通じて行うということです。

文章で稼ぐ『自宅起業』の裏側

最後に「稼ぐことに特化したメルマガ」の宣伝をさせてください。

もし明日耳が聞こえなくなっても、声が出なくなっても、歩けなくなったとしても…翌日には”文字を打つだけで稼げる力”があると、あなたも家族も安心できます。

このスキルに魅了された方は、ぜひ文章を学ぶことから始めてみてください。

※特別な特典あり。画像をクリックして詳細を確認↓↓↓

追伸

このブログとTwitterをキッカケに、3人のお子さんがいる”ライティング経験ゼロ”のママさんが家事育児の合間を使って、文章を書いて稼げるようになりました。

ここ最近でいっっちばん嬉しかったことです。

Kママ、私を信じてくれてありがとう。

 

アベヒロミチより

個人で稼ぐメルマガ講座

影響力を獲得するLINE講座

  1. マーケティング力 鍛える

    セールスマーケティング

    凡人が爆速でマーケティング力を鍛える「唯一の方法」とは?
  2. セールスライティング法則

    セールスライティング

    ペン1つで人を行動させるセールスライティングの「6つの法則」
  3. LINE 男 モテる 恋愛

    セールスライティング

    【モテLINEテクニック】モテる男が確実に次のデートに繋げる恋愛術
  4. Webライティング

    ブログ

    Webライティングの基礎知識・Webライターにとって必須の知識を紹介
  5. キャッチコピー 例文

    セールスライティング

    誰にでも刺さるキャッチコピーの作り方を例文付きでご紹介します
PAGE TOP